神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の日に、宮沢賢治の宇宙観・死生観を垣間見る
第3回社会貢献セミナーを7月7日(土)、日本文理大学教授の杉浦嘉雄先生をお迎えして
NPOプラザにて行いました。
時は丁度七夕の日。生憎の雨にもかかわらず、30数名の方が集ってくださいました。
DSC00326.jpg
宮沢賢治ファンや杉浦教授ファンもいて、遠くは宇佐から駆けつけてくださった方もいました。

会場には、先生手作りの星座表が飾られ、賢治の「銀河鉄道の夜」を読み解きながら、
銀河鉄道の線路を天上に描いてみる…その作業を通して宮沢賢治の宇宙観や死生観を垣間見る…というものでした。
私が先生のお話で興味を持ったのは、宮沢賢治は
「自然の声が聞こえた詩人」
だったということです。
賢治は”自然の声”を人間の言葉に換えて私達読者へ伝えてくれる「自然の通訳者」。
ですから、賢治の作品は”自然からのメッセージ”が宝石のように
散りばめられた自然の翻訳書なのだそうです。
星や自然のメッセージから生まれた「銀河鉄道の夜」を、
夏の夜空を眺めながら改めて読んでみたいと思います。
また違う視点で賢治の世界を楽しめそうです。
税法の条文を読んだり、税金の計算をしたりする左脳人間の私にとって、
学者の視点や発想、想像力の膨らませ方など、大変興味深いお話でした。
雨にも負けず、風にも負けず、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kandorikaikei.blog74.fc2.com/tb.php/87-62d4ba8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。