神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち穂献金
「世界の飢えた人々に食糧と愛を」を標語にアジア、アフリカ、中南米で飢餓と貧困に苦しむ人々に物心両面の飢餓対策と支援を行っているのが非営利のNGO(民間援助団体)日本国際飢餓対策機構です。
私達日本人は、戦後の経済成長により飢餓で亡くなったという話はほとんど聞いたことがありません。
むしろ多くの日本人は「グルメだ」「お取り寄せだ」と飽食し、その結果、肥満やメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が国民病として深刻な問題となっているのが現状です。
しかし世界では、1分間に約17人(うち子供12人)、1日に2万5千人、1年間に1千万人の人が飢えで死んでいるのです。
昨年、この日本国際飢餓対策機構の活動を知り、自分でできる小さな支援を行うことにしました。
このかわいい天使の貯金箱に今日も一日無事に終わったことを感謝して10円、感謝献金するのです。
もう一方の貯金箱には毎週日曜日、1週間の始まりを感謝して100円を貯金します。
貯金箱がいっぱいになったら日本国際飢餓対策機構に献金を送ります。
ミレーの「落ち穂ひろい」という名画がありますが、毎日の生活の中でできる「落ち穂献金」で世界の人々を飢えから助けるため、ささやかながらお手伝いができたら…と思っています。
DSC00087.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kandorikaikei.blog74.fc2.com/tb.php/47-00d97a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。