神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野 富弘 花の詩画展
星野 富弘さんの花の詩画展に行きました。
星野さんは大学卒業後、中学校の体育教師となりました。

クラブ活動の指導中頸椎を損傷した星野さんは、手足の自由を失います。
入院中にキリスト教の洗礼を受け、口に筆をくえて書いた花の詩画は、多くの人に感動を
与えています。

私も星野さんが初めて「花の詩画集」を出した時からの
大ファンです。花に添えられた詩に涙したり、気付きを与えられたり・・・いつも感動します。

一つ一つの詩画を見ながら
ありのままの自分を受容すること。
毎日を喜びと感謝を持って生きること。
の大切さを改めて感じました。

<星野さんの詩> DSC03457.jpg


冬があり 夏があり
晴れた日と雨の日があって
ひとつの花が咲くように
悲しみも 苦しみもあって
私が私になってゆく

全てを受容して、私も美しい花をさかせたいと思いました。



スポンサーサイト
立てば芍薬、座れば牡丹
美しい女性を花でたとえて「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」といいます。

国東市安岐町に住むお友達の美代子さんは、畑いっぱいに芍薬を育てています。
近隣の人が見学に訪れるほどの花の名所になっています。

「シャクヤクがさいたよ~。見においで~」ホイホイと出かけると咲いてる咲いてる
ほのかにやさしいピンク色の芍薬が見事ですDSC03441.jpg


二人で並んでうっとり~・・・・と眺めました。
心優しい美代子さんは、丹精込めて育てた芍薬を地域の老人施設や病院に毎年プレゼントして
喜ばれているそうです。

私にも「ハイ、母の日のプレゼント」と芍薬の花束をプレゼントしてくれました。
まだ蕾が固いうちに切り、帰って花瓶に挿しました。DSC03446.jpg


まるで綿菓子のように蕾が徐々にふくらんでいきます。
3日目の夕方玄関を開けると満開の芍薬が迎えてくれました。DSC03452.jpg


きれいきれい・・・うっとりとその美しさに見とれて幸せな気分になりました。
美代子さん、アリガトウ




しゃくなげキレイ!!でした
大分県内の花と温泉と食を訪ねる温泉探検隊。
ゴールデンウィ-クは、しゃくなげを訪ねて日田市大山町と前津江村に行きました。

今年は2つのしゃくなげ園を巡りました。
「大山しゃくなげ園」は、100種類、2万本のしゃくなげが、広大な山の斜面一帯に美しくあでやかに
咲き誇っています。
DSC03403.jpg

山頂の展望台から周りの新緑の山々を見渡し、5月の爽やかな風に吹かれて開放感いっぱい!!
最高の気分です。
DSC03418.jpg

もう一つが前津江村の「川津しゃくなげ園」です。
ここは毎年訪問するお気に入りの場所です。

ここには「卑弥呼」という珍種のしゃくなげがあります。今年もあえたね・・・卑弥呼さん
しゃくなげを見学した後、お茶と漬物と煮豆をだして接待してくださるのも、うれしいサ-ビスです

川津食品さんは、ゆずごしょうの会社ですが、私はここの甘酸っぱいとろりとした”ゆずリッチ”が
お気に入りです。

冷奴やサラダにかけるとピリリと爽やかおいしさが一段とアップします。
お試しあれ

道の駅水辺の郷おおやまで、川のせせらぎをききながら昼食。
今日も楽しい楽しい温泉探検隊でした
DSC03432.jpg













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。