神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中 真澄の実践的人間力講座
 田中 真澄先生はマスコミには出ませんが、日本一の熱誠講演家として知られています。
その講演回数は7000回を超え、74歳の今も現役で大活躍しています。

田中先生の83冊目の最新刊の本が「田中真澄の実践的人間力講座」です。

私が先生の講演を初めて聞いたのは30代の終わりごろだったと思いますが、20数年前から
日本の少子長寿社会の未来を予測し、これからは 終身現役で働く時代が来ること 
予告されていました。

そしてサラリーマンの時代から将来に備えて、コツコツと自分の専門分野の知識をみがき
退職後は独立自営の人生をおくれるように若い時から準備するよう訴えられたのです。

「一身にして二生を生きる」という生き方革命
ともいうべき新しい生き方をズーと提唱され続けています。

あれから20数年たって先生のすすめる生き方がやっと現実味をおびてきたな~と感じます。
私は32歳から人生を方向転換し、簿記の勉強を一からスタートして税理士試験に合格した時は
42歳となっていました。ちょうど10年かかりました。

「一芸8年、商売10年」何事も一人前になるには
10年かかるという先生のお話しが心の励みになって、弱者が強者に勝つ法則
「一点集中、こつこつ、こつこつ」を継続できた
と思います。

沢山の苦労もありましたが、独立自営の人生の素晴らしさをしみじみ感じるのは、多くの人が
退職する60歳をすぎてです。
毎日忙しく、役割を持っていきることができる幸せを実感しています。

将来のことを考えている若い人も、定年後の生き方を模索されている皆さんも、是非読んで見てください。
自分の将来に沢山のヒントが見つけられると思います。
























スポンサーサイト
アサギマダラを求めて
アサギマダラは渡りをする優雅な蝶です。
姫島に自生するスナビキソウの蜜を求めて、5月上旬から6月上旬にかけて南の地から飛来します。

姫島で休息したのち、涼しい北の地に向かって飛び立ちます。
遠くは福島県や長野県、能登半島等まで飛んで行っていることが確認されています。

6月の温泉探検隊はそんなアサギマダラを求めて
姫島に行きました。
ひめ3


瀬戸の姫島 緑の小島 通い船なら 通い船なら 灘一里 灘一里
姫島小唄の歌詞にあるように伊美港から、白とオレンジのツートンカラーのおしゃれなフェリーに乗ると
20分ほどで姫島に着きます。

ひめ

この時期土日は地元のボランティアさんが、車でアサギマダラの生息地に案内してくれます。

いたいたアサギマダラ
水色の美しい羽をひろげて、ふわふわと楽しそうに群れ飛んでいました。

念願のアサギマダラを見て、姫の家さんで昼食。
大きな赤ほごまるごと1匹のおにつけ、姫島名物車エビのフライ皆おいしい、おいしい!!・・・と大満足です。
ひめ2


この後姫島灯台まで足をのばし、拍子水温泉の休憩室で温泉に来ていた地元のオバアと交流しました。
「またおいでな~」オバアたちに送られ、今日も楽しい楽しい温泉探検隊の1日でした。

ほたるウォーキングin朝来
国東市安岐町朝来地区は、ほたる飛び交う朝霧の里です。
高齢化し限界集落となったこの地域を活性化し、環境を保全するため地域の有志が立ち上がりました。

そこで誕生したのが NPO法人ほたる です。
ほたる飛び交うこの時期、設立を記念して ほたるウォーキング が行われ今年は2回目です。

第一部は史跡めぐりと森林浴ウォーキング
第二部はほたる鑑賞ウォーキング      です。

参加者の皆さんは、昔懐かしいほたるかごを麦わらで編みながら日の暮れるのを待ちます。
ウォーキング道の両脇には竹灯篭がともされ、幻想的な雰囲気です。

いよいよお待ちかね ほたるウォーキングが始まりました。
川の草むらから飛び立つほたるの舞に参加者はみなウットリ~です。

ホッホッほたるこいあっちの水はにがいぞ~、こっちの水はあまいぞ~。
子供のころに聞いた歌が思わずでてきて、こころ癒されたひとときでした。
コミュニケーションの極意
2010年度初めての「いきいきライフ華セミナー」が、6月2日(水)大分市コンパルホールで行われました。
講師はNPO法人ABC野外教育センターの理事長で、プログラムディレクターの藤谷 将誉先生です。
愛称はなぜかポッキーです。
はな3


今回は参加者体感型のプログラムで 「コミュニケーションの極意」 について学びました。

ファシリテーター ポッキー先生の指示のもと色々なワークを通して、人とコミニュケーションをとるためには
何が必要なのか体で感じたキーワードを言葉にしていきます。
はな1


共感・共鳴・共有・共存等の共にのことばが多くの人から出ました。
終わったあとの参加者の感想です。

相手は変えられないが、自分が変わり視点を変えればうまく伝えられる・・・と教えられた。
相手の気持ちを大事に、何を伝えたいと思っているのか汲み取る気持ちが大切なことを学ばれたようです。

初対面の人とコミュニケーションを取りやすくするためのキーワードには、笑顔・挨拶・アイコンタクト・
聞く姿勢等あげられました。
笑顔を磨いて、先にあいさつをし、声をかけやすい雰囲気づくりも大切ですね。
はな2


休憩時間も取れないくらい盛り上がり、ポッキー先生と楽しく学んだコミュニケーションの極意。
極意をつかんで帰る参加者の皆さんは、「時間を忘れてしまうほど楽しかった!」と笑顔満開でした。
ご参加の皆様ありがとうございました。
専門学校でマネー講座
宇佐市にある九州総合スポーツカレッジは、スポーツの専門学校です。
5月27日(木)、この学校が行った 「 マネー講座 」
に招かれ金融広報アドバイザーとして講演しました。

今20代30代の若者たちの自殺、自己破産、多重債務者等が増え、大きな社会問題となっています。
社会に巣立つ前にきちんとお金の大切さについて学び、悪徳商法にひっかかったり、お金にかかるトラブル
に巻き込まれたりすることがないようにしておきたいものです。

トラブルから身を守るには次のことが大切です。

1・生きていくうえで必要なお金や法律につき正しい知識を身につけておくこと

2・自分の将来につき、長期の人生設計をたてておくこと

上記2点が大切であることを自分の失敗談を交えてお話ししました。

150人の生徒さん達と一緒にクイズをとおして契約やクーリングオフ、保証人から税金や社会保険等々まで
基礎的なお金の常識を学びました。

そして自分のお金のルールを作ってみよう!
と提案しました。

後に先生から送っていただいたマネー講座感想文のある生徒さんが作ったマネールールです。

1・友人とお金の貸し借りをしない
2・毎月貯金する
3・貯金したお金は不用意に使わない
4・クレジットカードは1枚だけにする
5・買い物はお金をためてからする
6・財布のお金は決めて入れておく
7・社会保険や税金等の支払うお金のことも考えておく
8・保証人には絶対ならない

若者たちがお金や自分の人生設計について考える良いきっかけになったようで、みなさんの感想文を読んで
感動しました。

金銭教育と長期人生設計の大切さを若者たちに伝えていくことの大切さを痛感したマネー講座でした。




































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。