神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

並石ダムでお花見
豊後高田市にある並石(なめし)ダムは、国東半島のさくらの名所です。
ダムの周辺の山々は並石耶馬とよばれ奇岩、奇峰が連なります。

この時期、山を彩るヤマザクラとダム湖周辺ソメイヨシノと一緒に楽しむことができます。
人の多いところが苦手の私にとって、ここはお気に入りのさくらスッポトです。

毎年お友達を誘って、ここにお花見にきます。水車もことこと回っていて、山間ののどかな風景にいつも
心がなごみます。

もうひとつのお楽しみは、この近くに住んでいる秀子さんに会うことです。
77歳となった今も家を守り、市の民生委員としても大活躍しています。

秀子さんはとってもユーモアがあって、ピンと言えばカンと機知にとんだ返答が帰ってきて、
皆を笑わせてくれます

リッチな昼食のあとは、4人でウォーキング。
「食べたエネルギーを燃やすぞ~」とさくらをめでながら、ダム湖を一周しました。

今度はせせらぎに生えているクレソンをみつけ、沢山摘んで帰りました。
これで楽しい誕生会の一日も終わりました。

そこで友に捧げる一句!

幾山河 乗り越え楽し 誕生日
















スポンサーサイト
60億分の1の出会い  パート2
 都留氏は89歳、私の友達の中では最高齢です。
私が30代のころ、列車で杵築から大分まで通勤していました。

その頃の私は税理士試験受験のため、寸暇をおしんで勉強していました。
いつも同じ車両になり、何時も勉強している私を見て氏が声をかけてきました。

「あなたはいつも熱心に何を勉強しているのですか?」
その一言からいろいろお話するようになり、奥様ともども親しくお付き合いするようになりました。

都留ご夫妻は宇佐市、歴史博物館の近くに住んでいます。
1年に1~2回は訪問して、お二人が元気で暮らしていることをみて安心します。

数年前大手術をして奇跡的に助かった・・・とのことですが、昨年から88歳でパソコンにチャレンジ!!
ときどきメールをくれるようになりました。

しいたけ狩りの後は、そんなご夫妻も招待し宇佐市で一番人気の割烹店 丸萬
かおる姉妹の誕生祝いの昼食会をしました。
 
知識人でおしゃれな二人。久しぶりの出会いにおしゃべりに花が咲きました。
奥様の照子さんのこんな言葉が心に残りました。    

「大変なこともいろいろあるけど、今日はこんないいことがあった!こんないいこともあった!!」と
いいことをかぞえて暮らすのよ・・・と話してくれました。

お二人のお人柄にひかれて来客のおおいお宅ですが、自分たちが動けなくてもお客様が訪ねてきて
くれるからうれしい・・と語ってくれました。

列車でのちょとした会話から始まった都留ご夫妻とのお付き合いも20年数年になります。
本当に人と人とのご縁とは不思議なものです。

これからも出会いを大切に 袖すりあった縁をも活かせる人
になりたいものです。












60億分の1の出会い パート1
 かおる姉とのお付き合いは、30年以上になります。
若かりし頃子供同士が同じ保育所で、近所だったことでなかよくなりました。

お互いに自転車の荷台に子供を乗せて、毎朝保育所に送り迎えした仲です。
「人生山あり、谷あり」 悲しいとき、苦しいとき
お互いに助け合い、励ましあって生きてきました。

私にとっては姉であり、人生の戦友です。
確定申告もやっと終わったこの時期、彼女の誕生祝いを兼ねて1日楽しくあそびます。

かおる姉は料理名人で、山菜とりが趣味です。
そんな彼女に喜んでもらうため、しいたけ狩りに行くのが、毎年の恒例です。

今年も来ましたしいたけ狩り!!
うぐいすがホーホケキョとさえずるしいたけ園で「i楽しいね~癒されるね~」といいながら3人で
しいたけ狩りを楽しみました。

おいしい空気を吸い、山にはえている三つ葉やセリもつんで「これで1週間生きていける」と
いいあい、おいしい料理法も教えてもらいました。

人生の後半を楽しく生きる秘訣は、仕事やお金にからまない良い仲間や友達がいることです。
世界60億の人口の中から出会った人たちを大切にまた新しい出会いにこれからもときめきながら
人とのご縁を大切にしていきたいものです。

お姉さんお誕生日おめでとう。これからも楽しく、美しく年を重ねていきましょうネ~。







松本 幸枝  シャンソンの夕べ
 松本 幸枝(ゆきえ)さんは、名古屋を中心に活動するシャンソン歌手です。
その歌は、シャンソンからフォークまで幅広く、素晴らしい歌唱力で聴く人を魅了します。

幸枝さんとは、「日本福祉大学の同窓生」というご縁で知り合いました。
2年前別府市でおこなわれた同窓会で初めて幸枝さんの歌を聴きました。

歌はもちろんですが私は、トークの時のにこやかな笑顔や歌詞にあわせた豊かな表現力にひきつけられました。
今回別府市で行われた大塚 博堂生誕ライブに出演のため来県するのを機会に、

より多くの県民の方に、松本幸枝さんのことを知っていただきたく、フィフティプラス大分さんに今回の
企画をしていただきました。

3月26日(金)大分市の府内フォーク村 十三夜において
松本幸枝シャンソンの夕べがおこなわれました。

会場も満席で「愛の賛歌」「朝日のあたる家」「夢見るシャンソン人形」から「夢一夜」や「22歳の別れ」等々
熱唱し、春の夕べ 感動と至福のひととき でした。

これをご縁に幸枝さんが大分県でも、もっと活動の場が広がるように願っています。










再会
大分空港から名古屋の中部国際空港までは1時間あまりですが、大分県人にとって名古屋というのは
近くて遠い街・・・という感じです。

私も妹や姪が愛知県に住んでいますが、名古屋に行ったのは5年前姪の結婚式のときぐらいです。
今回の名古屋行には、学位授与式への参加のほかにもうひとつ楽しみがありました。

それは20年ぶりに会う旧友との再会です。
良子ちゃんとは若かりし頃、同じ編み物教室に通っていて家が近かったため仲良くなりました。

「名古屋駅の金の時計の前で」と約束して待ち合わせました。
ここは皆の待ち合わせの場所のようで大勢の人がたっています。

結婚して彼女が大分から離れても年賀状や電話でつながってきました。
お互い一目でわかって再会をよろこびあいました。

夜は彼女の家に泊まり、親子でマイケルジャクソンの大ファンという良子ちゃんから、マイケル学の講義
を受けながらマイケルの歌とダンスをたのしみました。

何年たってもすぐに若いころの気持ちにかえれて 旧友っていいよね~
楽しかった名古屋の旅。お互い元気で頑張ってまた会おうね~。

学位記授与式
 愛知県知多郡美浜町にある日本福祉大学の学位記授与式に行ってきました。
高校時代、家庭の事情で大学進学できなかった私にとって、大学で学ぶことは夢でした。

5年前通信教育で学べることを知り、日本福祉大学に入学しました。
この大学を選んだ理由は、福祉の大学ですがインターネットを活用したオンデマンド講義やスクーリング
が日本各地で行われて学ぶ環境が充実していたことです。

仕事の合間をみつけて勉強し、卒業に必要な単位も無事とれて、このたび卒業することができました。
「入るは易く、出るは難し」が通信教育での
学びです。

卒業の時ぐらいは、自分が学んだ大学はどんなところなのか見てみたい・・・と学位記授与式に参列しました。
私の住んでいる国東市と変わらない田舎の田んぼに囲まれた小高い丘にその大学はありました。

校内は振袖姿や袴姿の若者たちの笑顔であふれ華やいでいます。
大きな体育館は3000人余りの卒業生で満席、2010年3月20日(土)は
私にとってもうれしい記念日となりました。

この5年間で学んだことや出会った人からうけた刺激を次のスッテプにしていきたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。