神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さ寒さも彼岸まで
仕事の合間をぬって11月23日(日)に行われるおおいた団塊くらぶの交流会の打ち合わせに
安岐町 「梅園の里」 を訪ねました。
DSC01141.jpg


大分県の三賢人の一人、三浦梅園の生家のすぐ近くにある施設です。
途中山里の田んぼの稲穂は黄金色に色づきはじめ、畦道の彼岸花のもえるような緋色と美しい
コントラストをなしています。
DSC01148.jpg

初秋の美しい古里の風景に心もなごみます。
「暑さ寒さも彼岸まで」いく夏を惜しみ、本格的な実りの秋の訪れが楽しみです。
DSC01150.jpg

スポンサーサイト
1日まるごとFP研修の日
日本FP協会大分支部では1日研修で6単位をとろう!・・・という研修を年に1回行っています。
今年の1日研修を幹事として担当することになりました。

どうしたら皆様を退屈させず有意義な研修にできるか?担当者で知恵を出し合い検討してきました。
9月13日(土)は1日まるごと研修日です。

午前の部はアイネス主幹で生涯学習開発財団認定コーチ佐藤 敬子先生のコーチングの研修です。
DSC01129.jpg


FPのためのコーチング~人間関係をマネジメントする~の演題です。
人が動く要素や要因、話の聴き方から効果的な質問方法まで明日から仕事や人間関係作りに活用
できる内容でアッというまに3時間がたちました。
佐藤先生のプロの話術に皆さん引き込まれて時間を忘れたようです。

私は相手を承認する・・・・ということが心に残りました。
あなたの存在が私を元気にしてくれる・・・・・自分の存在そのものを喜んでくれる人がいるとき
人は勇気と生きる力をもらえるようです。

職員さんはじめ周りの人にそんな言葉をかけていきたい・・・・と思います。

午後の部は司法書士 荒金 慎太郎先生の
FPのための不動産登記実務~登記簿謄本の見方・読み方~の講演でした。
登記簿謄本から不動産の履歴や取引銀行等を知ることができることがわかり謄本を見たことが
あまりない方も興味深かったようです。

最後は不動産鑑定士・CFP 開 静子先生が
県内の地価動向と不動産戦略・・・と題して講演してくれました。最近の不動産をとりまく状況や県内の地名を具体的にあげての地価動向やマンション動向のお話に
皆さんも興味深々のようでした。
DSC01132.jpg


講師の先生方,FPのみなさまお疲れ様でした。

下郷農協見学
友人のMちゃんのお仕事に同行し、中津市耶馬溪町の下郷農協を訪問しました。
下郷農協は大分県農協の合併にも参加せず独自の道を歩く選択をしました。

44歳の若い矢崎組合長が組合員から選ばれ、組合長は地域再生と農協再建をかけて
奮闘しています。

私も農業経営アドバイザーとなり、今、大分県の女性農業経営士の養成研修にもかかわっていますので、農業現場の生の声を聞き少しでも皆様にお役に立つ情報を提供できればという思いで同行しました。

下郷地区は酪農や養豚が盛んです。
加工工場も農協が経営し、各種黒豚製品やプリン、ヨーグルト、手作りジャムに手作り味噌まで
豊富な製品が揃っています。
特に青牛乳は組合長の一押し、自慢の製品だそうです。
DSC01108.jpg

お昼は黒豚の冷しゃぶと蕎麦をごちそうになりました。
DSC01117.jpg
DSC01112.jpg


黒豚は肉が柔らかくおいしいこと!!2人とも大満足です。
石川養豚さんにもおじゃまし、飼育の仕方やご苦労をお聞きしました。
農業の大規模化を国はすすめていますが、
DSC01124.jpg


「日本の農業には大規模化は適さない。
家族経営で本当に安全・安心で高品質なものを提供していきたい・・・・」
ご夫婦の言葉が心に残りました。



2つの視点
日本福祉大学のスクーリングに出席するため、9月6日(土)~9月7日(日)福岡に行ってきました。

今回のテーマは、「国際開発と貧困問題」です。
画像 016


「私達の便利な生活が途上国の貧困を生み出している」ことを知り、ショックでした。
世界66億の人口の中、飢餓人口は8億人といわれ、しかも、最近の食糧の高騰で新たに1億人、
飢餓人口が増えたのだそうです。

日本社会も格差が広がり問題となっていますが、途上国においてはもっともっと
格差が広がっているそうです。

今回のスクーリングで学んだこと…それは、
物事を見る時、「2つの視点で捉えていくことの大切さ」です。


例えば、日本の私たちの生活で、
「石鹸が環境に優しいから石鹸を使いましょう」
といっても、それが途上国においては熱帯雨林を切り開いて、
原料となるパーム油のヤシを植樹していきます。
これが、そこに暮らす原住民の人たちを食物の宝庫である森から追い出すこととなり、新たな貧困を
生み出し森林伐採による環境破壊を引き起こしているのだそうです。

私たちの生活は世界と繋がっています。
これからは正に地球市民としての視点が必要です。


1.グローバルな視点
2.日本の国や自分の住む地域での視点

2つの視点から視て考えることの大切さを学びました。

日本の農業問題や食糧自給率の問題も取り上げられ、
また、NGOの活動についても知った有意義な学びの2日間でした。
画像 017

一生チャレンジ、生涯青春
パルス5(大分市)さんが主催する第12回女性塾が、9月4日(木)に行われました。
会場は100人余りの女性たちで満員です。
画像 004
今回の女性塾では、私が「一生チャレンジ生涯青春」と題して講演させて頂きました。

日本人女性の平均寿命は85.81歳。
まさに「人生100年の時代」になっています。
日本の人口統計では、65歳以上が高齢者と定義されています。
しかしそれは、50年以上前、人生60年時代の「高齢者の定義」なのです。
人生100年時代になっているにもかかわらず、私たちは年齢の固定観念に縛られています。
「人生100年時代には、実年齢の7掛くらいの心意気で、
年齢を言い訳にせず、何事にもチャレンジしていきましょう!」

ということを皆様に訴えました。

32歳、0から簿記の勉強を始め、足かけ10年かけて「税理士」の資格を手にしたこと。
大学に行きたくても家の経済的事情で行けなかった…。
そんな青春時代の夢を実現する為に3年前から大学に入学し、学び始めたこと。
人生100年時代には、「もう遅い」ということはありません。
いつでも「自分がやってみたい」と思った時がスタートの時なのです。
画像 011
前半は笑いで場を和ませ、後半は会場が水を打ったようにシーンとなって耳を傾けてくれました。
画像 008
最後に皆でサミエル・ウルマンの詩「青春」を朗読し、
私達が夢を持ち目標を追いかけチャレンジを続ける限り、年齢に関係なく「青春」であることを確認しました
ライトを浴びて講演するというのは、私も初体験です。
久しぶりにワクワクドキドキし、7掛からまた10歳若返ったような気分でした。

ご参加の皆様、ご清聴ありがとうございました。
第一印象で決まる!イメージ好感度UP大作戦
大分市アートプラザ1階、レストラン ビッグホースにおいて8月27日(水)
NPO法人キャリアサポート華の設立3周年記念特別セミナーと交流会
が行われました。
会場には老若男女70名あまりの人が集まってくれました。
今回はトータルビューティプロデューサーの薬真寺 紀子先生をお迎えして、第一印象の好感度を
上げる方法を学びました。
人の第一印象は外見で90%以上、しかもたった6秒できまるそうです。
DSC01068.jpg

その外見は髪型、顔、スタイル、服装の4つ。
私たちは上から下まで一瞬で全身をみてイメージをとらえるようです。

グループごとの「イメージ分析」から自分自身のイメージと他人が自分に抱くイメージは異なることを知り、楽しい学びとなりました。
DSC01070.jpg

続いての季節のコース料理を頂きながらの交流会も次から次に質問が飛び出し、活気あふるる楽しい交流会となりました。
皆様の「美」に対する関心の高さを改めて再確認した会でした。
雨の中、ご参加頂いた皆様、ほんとうにありがとうございました。
DSC01066薬真寺講師2_1

「大分県女性農業経営士」養成研修
 第9回「大分県女性農業経営士」養成研修が、8月27日大分市アートプラザで行われ講師をつとめさせていただきました。

大分県下各地より50名あまりの農村女性が集まりました。人口減少や高齢化等で地域の力が
落ちてきています。
そのような中で30代、40代の女性たちが多く参加してくれ、大分県農業の未来に希望の灯かりを
みたきがしました。私も熱く語りました!!
DSC01041.jpg

この研修は4回シリーズで行われます。
農村女性たちが農業経営のプロフェショナルとしての自覚と誇りを持ち、燃料や肥料等諸物価が上昇する厳しい経営環境の中だからこそ、細かい計数管理の大切さにきずいて欲しいと思います。

今回は家計管理について学びました。
次回は営農診断について学びます。

農家の経営力の向上に少しでもお役に立てばと思います。
DSC01045.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。