神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会は望年会
忘年会シーズンたけなわですネ。
皆さんは何回年忘れをしましたか?                 いいわ はなむら
昨夜の忘年会は、「焼肉はなむら」さん(大分市高松東 097-558-8760)
でありました。
豊後黒毛和牛の最高のお肉を堀ゴタツ式の落ち着いたお部屋でビバ(美婆)達で
楽しくおしゃべりしながらいただきました。
DSC00063.jpg

店主ご自慢のお肉もキムチも最高!!
DSC00064.jpg

大人の隠れ家的な上品な焼肉店です。
奥様がいつもチャーミングな笑顔で迎えてくれ、心が和みます。
お肉でパワーアップして、年末まで走り抜きたいものです。
新しい年に希望を託す望年会にしたいですね。
来年も楽しい出会いがたくさんありますように!!
DSC00062.jpg

スポンサーサイト
大分の団塊世代応援サイト50+(フィフティプラス)開設
いよいよ2007年から団塊の世代の大量退職が始まります。
大分県でも7万人の人が職場から地域に帰ってきます。
この世代がどのように動くかによって、今後の日本の行く末が大きく
左右されるといわれています。
今、社会から注目を集める団塊の世代。
同じ世代の交流を通して、団塊世代のエネルギーから何かを生み出して
いこうと「おおいた団塊くらぶ」も去る11月23日スタートしました。
会長は、大分市府内町のフォーク居酒屋オーナー森進一郎さんです。
森さんは、銀行を早期退職し、ご自分の店をオープンしました。
かぐや姫の初代メンバーの一人で、DEAR FRIENDというバンドを
結成し、ずっと音楽活動も続けていました。
セカンドライフは再び音楽に関わっていきたいと、フォーク居酒屋十三夜を
オープンしました。

この度、大分の団塊の世代を応援するサイト50+おおいた(フィフティプラス大分)が立ち上がっています。
ホームページを運営するのはやはり同じ団塊の世代の早期退職者、
渡辺隆司さんです。
生活設計や趣味、旅行、教室、サークル、ファッション、ペット、
健康、美容まで、団塊世代に向けての楽しい情報満載です。
<頑張っている団塊人>というコーナーで、私共キャリアサポート華の
セカンドライフ塾で講師を務めてくださった佐伯市の高橋水産社長
高橋治人氏や、私、神鳥も紹介してくれています。
ぜひご一読してみてください。
NPOの会計&申告講座が終わって

9月から4回シリーズで始まった華セミナー特別講座
「NPO法人の会計&申告講座」が12月15日、無事終了しました。
ご参加頂いたNPO法人、会計事務所の皆様、本当にありがとうございました。
単発のNPOの会計や申告講座は開かれていますが、2時間の講座では
NPOの皆さんに会計や税務のことを理解してもらうのはなかなか
難しいようです。
そこで、会計から申告までの一連の流れを、基礎から体系的に学んでいただき、
NPOの経理力をUPしていただくために企画したのがこの講座でした。
参加者の皆様から
「大変わかりやすかった」
との声。そして、同業の税理士の先生からも
「目からうろこだった。今まで色々なNPOのセミナーを受けたが、
一番よくわかった」
とお褒めの言葉を頂きました。
かわいい職員を褒めていただくほど、経営者にとって嬉しいことはありません。
もっともっと勉強して、皆様に喜ばれお役に立つ人材に育ってほしいと
願っています。
20061215-2.jpg


NPO法人の会計&申告講座を終えて…
昨日、「NPO法人の会計&申告講座」が無事、終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

月1回の研修とはいえ4ヶ月連続の講座でしたので、
参加していただいた方は大変だったのではないでしょうか。
最後までお付き合いいただけたこと、本当に感謝しております。

4ヶ月間研修の講師をさせていただいていく中で、
私自身も誤解していたことがあったり、新たに知ったことがあったり…
と、多くのことを学ばせていただきました。
特に、法人税・消費税のお話については、できるだけ基本的な部分を
わかりやすく…ということを心がけて言葉を一つ一つ選びながら
お話しさせていただきましたが…いかがだったでしょうか?
一つでも二つでも結構です。
「この研修を受けてわかったことがある」
…そう思っていただけたら、本当に光栄です。

私にとって、この研修が終わったことは「終わり」ではなく、
「通過点」だと思っています。
まだまだわからないことや曖昧な解釈の部分、誤解している部分も
ありますし、今後、法律が変わっていくことによって新たに知って
おかなければならないことも出てくるでしょう。
これから更に勉強を重ね、「NPO法人会計のスペシャリスト」と
胸を張って言えるように頑張っていきたいと思っています。

ご参加いただきました皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、本当にお世話になりました。

神鳥会計事務所 佐藤
大分いきいきセカンドライフ塾終了報告
9月16日からスタートしたキャリアサポート華と大分県の協働事業
「大分いきいきセカンドライフ塾」が、12月6日の竹田会場を最後に
無事終了しました。
講師の諸先生方、この塾の開催に際しご支援・ご協力いただいた皆様、
参加者の皆様、本当にありがとうございました。
”華”にとって初めての大事業であり、
「大分県下6地域で2回ずつ、計12回も開催するなんて本当に大丈夫!?」
「来てくれる人いるのかな?」
など、ハラハラドキドキでスタートしました。
地縁も人脈もない地域でいろんな方との出会い、そして協力に支えられ、
この大事業を無事、終了することができたこと。
”華”メンバー一同、感謝と感激でいっぱいです。
華のメンバーも、この塾を計画し実行するため、意見を出し合いながら、
1つの大事業を成し遂げたことで、お互いのコミュニケーションや結束力も増しました。
また、NPOとしても一つ階段をのぼれた気がします。
今後ともご支援の程よろしくお願いします。
19年1月20日(土)には、この塾にご参加頂いた方、大分県庁に
集って頂いて終了式とランチ交流会を行います。
華メンバー一同再び皆様の笑顔に会えること、楽しみにしています。
多数のご参加お待ちしています。
DSC00057.jpg

森の中のレストランでハッピータイム
大分県下6地域で行ってきたセカンドライフ塾。
12月6日の竹田会場で終わりです。
4ヶ月間、仕事とセカンドライフ塾を両立するため奔走してきました。
塾が始まる前のひととき、森の中のレストランサリモス(自遊家族)さんで
早めの夕食をいただきました。
林の坂道を登りきると、木の温もりのする素敵なレストランがありました。
薪ストーブの赤い炎を眺め、クリスマスの飾り付けがされたお部屋で
クリスマスソングを聴きながら順子さんの手作りの心のこもった料理を
頂きました。とってもおいしかった!!
以前私が竹田で講師を務めた研修に、順子さんが参加したとのこと。
名前を覚えていただいていたのも感激でした。
頑張った4ヶ月間。
最後の日に、素敵な出会いと幸せなひとときをいただきました。感謝。
DSC00054.jpg

更年期は心と体のギアチェンジの時
今年1月から開催してきた「いきいきライフ華セミナー」。
12月5日に、今年最後の華セミナーを行いました。
今回のテーマは「健康」についてです。
「更年期で変わる心と身体 ~更年期を上手に乗り切るには!!~」
と題して、メンバーの看護師 本山節子が講師を務めました。
DSC00050.jpg

私も50歳前後で更年期を体験し、身体がだるい、やる気が出ない、
人と会うのも億劫…等、辛い経験をしました。
更年期は心と身体の老年期に向けてのギアチェンジの時。
正しい知識を身につけて、不調を我慢せず上手に乗り切りたいものです。
更年期症状の自己チェックをしたり、身体のコリをほぐす体操、
隣の人同士で肩から背中を擦ることでのスキンシップによる
温湿布効果を体感したり…と、実技を交えて楽しい研修でした。
そして、3分診療といわれる現在の医療では医師に的確に情報を伝えるために
①体の様子や病歴などのデータを作っておく
②一番気になる症状を前もってメモに書いて整理しておく
③「からだノート」を作って、気になる症状や服用した薬、今日の出来事などをつけておく
…という、(更年期に限らず)受診する際のアドバイスを具体的に
教えてくれました。
生活習慣を見直していつまでも若々しくいたいという前向きな気持ちが
更年期を上手に乗り切る秘訣。
いつもより素敵な自分になるために、心も体も知識も磨き続けていきたいものです。
平成18年度成年後見制度指導者研修に参加して学んだこと
東京の日本税理士会連合会で行われた「成年後見制度指導者研修」に
12月1~2日と参加してきました。
1年ぶりの東京。
行く時はワクワクですが、複雑な地下鉄の乗り換えや人混みに慣れた頃にはもう帰らなくてはなりません。
2日間、ビッシリの研修でしたが、今回は司法試験界のカリスマ塾長 
伊藤 真先生の憲法・民法の講義を直接聞くことができ、幸運でした。
先生の熱い講義の中で、
<憲法と法律>の関係
   ┌→ 国家 ―┐
   |        │
  憲法      法律
   |        │
   └― 国民 ←┘

法律が社会のルールとして国民の権利や自由を制限する性質を持つのに対して、
憲法は国家権力の定める法律の内容を制限して国民の権利や自由(人権)を
守ることを目的としているものであることを知りました。
ゆえに、
”憲法は理想です”
「現実と理想が違うからこそ方向性を指し示す理想、志として憲法が
必要なのです。」
「理想、志を高く持たないと世の中は変わらない!」
伊藤塾長の熱い憲法講義が心に残り、憲法に目を開かれた研修でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。