神鳥会計事務所
  • Author:神鳥会計事務所
  • <所長>
    税理士・行政書士・
    CFP・ケアマネジャー
    神鳥 慶子
    (NPO法人キャリアサポート華メンバー)
    〒873-0002
    大分県杵築市大字南杵築1673-3
    TEL(0978)62-5428
    FAX(0978)62-5429
  • RSS
神鳥会計事務所Blog
皆さんからのコメント、お待ちしています!!
Facebook


FC2カウンター


Tree-LINK


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

神鳥会計事務所

Author:神鳥会計事務所
<所長>
税理士・行政書士・
CFP・ケアマネジャー
神鳥 慶子
(NPO法人キャリアサポート華メンバー)
〒873-0002
大分県杵築市大字南杵築1673-3
TEL(0978)62-5428
FAX(0978)62-5429


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃな楽しみ
今日も秋晴れのよいお天気。
抜けるような青空に、綿菓子のような白い雲が浮かんでいます。
お客様のところに、毎月定例の会計監査に出かけました。
奥さんから、畑で取れたての大きくてみずみずしいゴーヤを頂きました。
食べるとモリモリ元気が出そう
ありがとうございます。
帰りの道脇には、みかんが色づき秋の陽射しを受けて輝いています。
みかん

「私、食べ頃。おいしいわよ。ビタミンCいっぱいできれいになるわよ」
…とみかんが私にささやきかけました。
思わず車を止めて、畑の前の直売でみかんを買いました。
ゴーヤとみかん。
今夜はゆく夏と秋の好物を楽しめそうです
スポンサーサイト
千日の勤学より一時の名匠
 大分いきいきセカンドライフ塾大分会場第1回は、10月21日無事終了しました。大分会場は定員50名でした。当日は秋の行事各地でもようされていましたが40数名の方にご参加頂きました。
講師の先生方の腕?回を重ねるごとにメキメキ上がっています。
会場からは講師の話の都度笑い声が上がり皆さん大うけでした。
ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。講師の先生方お疲れ様でした。今回でこの塾も登山にたとえればやっと山頂にたどり着くことができました。その後のグループ討議で私のグループにいたMさん、
「自分は定年までまだ時間がある。今日は会社から言われてイヤイヤ来たけれど参加して本当に良かった」と正直に感想を言ってくれました。
「千日の謹学より一時の名匠」
と申します。いきいきセカンドライフを実践している講師の諸先生方の話は、まさに生きたお手本です。多くのきずきとこれからの生き方のヒントに満ちています。11月8日第2回目もお楽しみに
NPOづくしの日
10月20日(金)は、別府支部の税理士会がありました。
その中で、会員の先生方に「NPOの現状&NPO法人の会計」という
タイトルでお話をさせていただきました。
他のNPO法人にも呼びかけ、私どもキャリアサポート華はじめ3団体が
会員に自分たちのNPO活動につき報告をして下さいました。
税理士会会員がNPOに対する理解を少しでも深め、また、NPO活動を積極的に支援し活動していただけたらと思います。

その日の夜は、当事務所の忍ちゃんによる”いきいきライフ華セミナー”の特別講座「NPO法人の会計&申告講座」第2回目がありました。
今回は、NPO法人の決算処理、計算書類の作成方法についてセミナーを行いました。

今日は師弟ともども「NPOの会計」の講師を務めさせていただいた
「NPOづくし」の1日となりました。

研修を終えて


口は1つ、耳は2つ…なしか?
10月12日は、事務所全員で経営革新アドバイザーの研修に参加しました。
その中で「コミュニケーション」についての実習がありました。
2人1組になって話す側と聞く側を交互に体験しながら、各々の立場を理解するのです。
同じ1分でも聞く側では長く感じました。
また、聴く…耳をダンボに十四分に心を傾けて聴くことは話す以上に難しくエネルギーが必要でした。
聖書の創世記には、神様は自分のかたちに似せて人を創造されたとあります。
口を一つ、耳を二つにしたのは、
「自分が話す2倍人の話に耳を傾けなさい」
ということだと感じました。
「聴き上手はコミュニケーション上手」
人の話をよく聴き、心豊かな人間関係を築いていきたいものです。
桃栗3年、柿8年
10月14日(土)、宇佐地区の大分いきいきセカンドライフ塾第1回が無事終わりました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
この中で私の心に残ったのは、現役時代からの時間の有効活用です。
発表者の虎熊先生は、国鉄の機関士でしたが、民営化とともに早期退職されて民芸六郷山房を起業しました。

結婚したら独身時代のように外に遊びに行けないので、26歳から趣味で彫刻を始められたそうです。
その趣味を現役時代に磨き続け、仏像彫刻や面打ち、土産物の民芸品のお店を開業したそうです。
本業の他、国東半島山地一周トレッキングを年2回開催したり、
両子河原座の理事長等、地域興しにも大活躍されています。
桃栗3年柿8年と申します。
何事も10年腕を磨き続ければ、その道の名人・達人になることができるというお手本です。
自分の好きなこと、やりたいことを見つけて、現役時代から備えておきたいものです。
セカンドライフは実りの秋
人生を春夏秋冬にたとえるならセカンドライフは実りの秋。人生の収穫のときであり、若いときに果たせなっかた夢を実現できるときでもあります。私の家は梨農家でした。四姉妹で家も貧しく大学に進学させるゆとりはありませんでした。そこで私はセカンドライフになって、その夢を実現しました。通信教育で学び始め今、大学2年生です。連休は福岡でのスク-リングに参加してきました。
日本全国から老若男女、色々の職業の方が集まり、学ぶ目的も様々です。種をまき、育てないと収穫はありません。
自分の中のどんな可能性を引き出せ、
どんな実を生らせることができるのか

いつもワクワクしながら学んでいます。

セカンドライフ塾/杵築 無事終了しました
大分県下6地域で開催中の大分いきいきセカンドライフ塾杵築会場の
第二回目が10月4日無事終了しました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
私どもNPO法人キャリアサポート華一同も初めての県との大事業これからのセカンドライフを考えるきかっけとなり、また心豊かにセカンドライフをすごすため早目の準備を始めるきっかけとなれば嬉しいです。
"動けば未来も変わります"
学んだ知識を活用してセカンドライフの未来設計図を完成し、いきいきセカンドライフ実行への一歩を踏み出しましょう
小規模企業共済研修、生涯研修を受講して
昨日、11時から小規模企業共済&倒産防止共済の研修、13時30分より生涯研修があり、受講してきました。

まず、11時からの小規模企業共済研修。
小規模企業共済や倒産防止共済に加入できる人、できない人、手続きの方法など、実務的なお話が中心でした。
これから個人事業者の決算予想や決算対策…というお話をする機会が増えていく中で、少しでも(提案可能な関与先さんには)提案させていただけたらと思っています。
小規模企業共済のメリットは、掛金の全額が所得控除できるので、節税になるということ、受取のときも税制上の優遇が受けられること等様々です。
倒産防止共済は、連鎖倒産を防止するための共済です。
今年の税制改正で「実質一人会社の役員給与の損金算入を制限」が加わりましたが、そこでの増税分を少しでも減らす手段の一つとして利用していただいても良いのではないか?とのことでした。
ちなみに、この研修はお弁当つき。(おいしかったです…あ、関係ないかな?)
講師の方と一緒に食事をしながら、日頃の不明点等を質問できるという、非常に面白い形式での研修でした。

続いて、13時30分からの生涯研修。
この日の講師は、福岡県の若竹屋酒造場の14代目社長 林田浩暢さんでした。
40歳とのことでしたが、もっと若く見える方で、「この方が社長?」と驚きました。
しかし、お話が進むにつれて、どんどんその話に引き込まれていきました。
最初は父に反発して「店を継がない」と思い上京したこと、
そんな林田さんが店を継ぐことを決意した経緯、
お店に戻ってからのこと…などなど、福岡弁を交えながらのお話で、本当に楽しかったです。
「ミッションやバリュー、理念、こういったものが一番土台に来て、その上に目標や計画、さらにその上が戦略、そして活動。
どうしても戦略などの方を先に考えてしまいがちだが、これでは失敗する。
一番土台である”ミッションやバリュー、理念”をしっかりやらなければならない。」
「目標ができたら戦略は自然にできてくるもの」
「売上から経営計画を立てるのではなく、経常利益から計画を立てる」
などなど…本当にいろいろなお話が出てきました。
「経常利益から計画を立てていくのも、経営計画の方法の一つ」
というのは、以前、別の研修でも出てきたお話でした。
3時間という研修でしたが、本当にあっという間に過ぎていった…そんな感じでした。
会計事務所の方だけでなく、経営者の方にも是非一度、聞いていただきたい…そんな内容のお話でした。
所内研修
今日の午後、企業防衛について所内研修を行いました。講師は、大同生命の藤井さんです。

まず、ビデオ研修を行いました。
いかに事務所全体で企業防衛に取り組むのか、どのように取り組めばいいのか…
その事務所は、最初は「難しい」と思っていた企業防衛を、事務所全体で自信を持って推進できるようになっていっていました。
20061003152822.jpg
つづいて、「時価BS」の作り方。
今のその会社の値打ちを表すものになるのですが、こういったものを利用して保険指導につなげるのも1つの方法だとのことでした。

実は私自身、この事務所に入所するまでは、
「なぜ、会計事務所が保険指導をするのだろう?」
と思っていた人間でしたし、どうしても納得ができませんでした。
しかし、実際に関与先の社長や奥様とお話しする機会が多くなり、実際に試算表の説明や決算の説明をさせていただく中で、「企業防衛」の重要性を認識するようになりました。
「この社長にもしものことがあったとき、この会社は今のままだとどうなってしまうんだろう?」
…関与先さんの顔が見えるようになり、関与先のことを真剣に考えるようになったからこそ、その思いが強くなったような気がしています。

ちなみに…私は、このビデオに登場していた先生の研修を一度、受講したことがあります。
その時、先生が声を大にしておっしゃっていたのが、
「”社長、一緒に幸せになろうよ!!”…と言っているんだ」
…という言葉でした。
元気な声で「幸せになろうよ!!」とおっしゃっていた先生の一言が本当に印象的で、
そのための方法の一つが「企業防衛」ではないかと思っています。

※うまく文章にまとめようとしましたが全然まとまりませんでしたxxx
忙中閑あり
10月の声を聞き、大分いきいきセカンドライフ塾の開催がピ-クになってきました。その前のひととき会議のついでに別府湾ロイヤルホテルにお泊りしました。ホテルに泊まっての楽しみは、朝夕温泉を満喫できること。今日の露天はバラ湯でした。朝のひんやりとした空気の中、朝日にきらきらと輝く別府湾を見ながら赤、白、黄、ピンクのバラの温泉につかるなんて最高の贅沢
クレオパトラはバラのはなびらをしきつめたベッドに眠ったとか
リッチな気分で明日への活力をいただきました。
明日からまた頑張りま-す。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。